郵便局留めは住所なしで良い?差出人(送り主)の住所は必要か、送り方も解説

郵便局留めは住所なしで良い?差出人(送り主)の住所は必要か、送り方も解説

郵便物の受け取りができず困ったとき、近くの郵便局で受け取れる局留めは便利ですよね。

郵便局留めを使うときには住所なしではトラブルの元。

必要な住所は3つです。

一つめは局留めしたい郵便局の住所、二つめは受取人の住所、三つめは差出人の住所を書きます。

差出人の住所は、身元確認のときに局員さんが、郵便物の住所と氏名が、受取人の身分証明書の住所と名前と同じか確認するためです。

送り主の住所や氏名も必要です。

万が一何か事情があって受取人が郵便物を受け取れなかったときには、送り主に郵便物が返送されるからです。

目次

郵便局留めは住所なしでも送れる?差出人(送り主)の住所は必要か

郵便局留めは住所なしでも送れる?差出人(送り主)の住所は必要か

郵便局留めを利用したいので、インターネットで調べたところ、いろいろな情報であふれていました。

住所なしで送るとか、差出人(送り主)の住所は必要ないなどの情報があったり、正反対の情報があったりして、何が正しいのかわからなくなってしまいました。

そこで、直接郵便局で確認してきました。

受取人の住所は書いてはいけない

受取人の住所は書いてはいけない

受取の際に身元確認があるので、局留めを利用するときには、受取人の住所を書きます。

不在票が入っていて、郵便局に郵便物を受け取りにいった時のことを思い出してください。

その時も身元確認のために身分証明書を持っていったと思います。

そのときと同じように身元確認があります。

身元確認では、郵便物の氏名や住所と、本人が郵便局に持って行った身分証明書と同じか住所か、同じ名前(漢字)かを確認します。

同じ氏名と住所だと確認がとれて、時には運転免許証のナンバーを控えられたりして、郵便物を受け取ることができます。

この身元確認の際には、身分証明書と同じ住所と同じ漢字で書かれた氏名が必要になります。

郵便物に受取人様の住所が書かれていない事や、氏名の漢字が違っていると身元確認がとれずに引き渡しができないことがあるようです。

郵便物には正しく住所や氏名を記入することが必要です。

郵便局の住所を記入する

局留めを利用するときは、希望する郵便局の住所などの情報を先に書きます。

郵便番号も受取人のものではなく郵便局の住所のものを記入します。

そして郵便局名と留(〇〇郵便局留)と書きます。

受取人の住所は後に書くようにしましょうね。

そうすることで、受取人の住所を記入しても、受取人の住所に送られないのだそうです。

  • 郵便局の郵便番号
  • 郵便局の住所
  • 郵便局名と留 (〇〇郵便局留)

郵便局の郵便番号や住所の記入がない。

〇〇郵便局留と書いてあるだけの場合など、記入されている受取人の住所に郵送されてしまうトラブルがあるようです。

受取人の住所に郵送されるトラブルを防ぐ為に必ず、郵便局の住所などの情報を書き忘れないようにしましょう。

郵便局留めの書き方・送り方

郵便局留めの書き方・送り方

トラブルを防ぐには、郵便局留めの宛名の書き方を知っていたいですね。

重要なことは、郵便局留めしたい郵便局の郵便番号、住所と郵便局名と留(〇〇郵便局留)を先に書くことです。

先に郵便局の住所、後に受取人の住所を記入すると、受取人の住所に郵送されないです。

局留めされた郵便物を、受取人が郵便局で受け取るときは身元確認があります。

受取人の身分証明書と同じ住所と氏名が必要です。

特に氏名は身分証明書と同じ漢字で書くように注意したいですね。

ゆうパックで局留を利用するときも同じ方法で大丈夫です。

では、具体的な書き方・送り方をご紹介します。

郵便局留めの書き方

① 局留めしたい郵便局の情報を記入します
  • 郵便番号
  • 住所
  • 〇〇〇郵便局留
  • 電話番号(ゆうパック等)

受け取りたい郵便局の住所などを調べるときはこちらから

② 受取人の住所や氏名を記入します
  • 受取人の住所
  • 氏名(身分証明書と同じ漢字)
  • 電話番号(ゆうパック等)
③ 差出人の住所と氏名を記入します
  • 差出人様の住所
  • 氏名
  • 電話番号(ゆうパック等の場合)

受取人が事情があって郵便物を受け取れなかった場合など、郵便物は差出人に返送されます。

何があるかわからないので、万が一に備えて、差出人の住所や氏名も忘れずに記入しましょう。

郵便物等の送り方

通りすがりや近所の郵便ポストや郵便窓口、ゆうパック取扱所などから送ることができます。

着払いや代金引換も局留めで送ることができるんです。別途、代金引換料や送金手数料など料金が必要になるようです。

レターパックも郵便局留め住所なしで送れる?

レターパックも郵便局留め住所なしで送れる?

局留めはレターパックでも利用できます。

レターパックで局留めする記入方法はゆうパックと同じです。

局留めしたい郵便局の情報と受取人の情報を記入します。

ゆうパックと同じ様にレターパックも電話番号の記入が必要です。

また、受取の際には本人確認がありますので、身分証明書と同じ住所と氏名の記入が必要になります。

郵便局留めは住所なしで良い?まとめ

いかがでしたか?いろいろな情報があり、どうしたら良いかわからなかったので、郵便局に直接行って聞いてきました。

ネット情報では、住所なしという情報もありましたが、住所の記入はなくてはならないものでした。住所や氏名の漢字など正しく記入することで、トラブルも防げることがわかりました。

これで、トラブルなく安心して郵便局留めを利用できそうです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる